転職だけじゃない!。ビジネス専用SNS・LinkedIn(リンクトイン)で繋がるビジネスネットワーク

LinkedInの無料アカウント・有料アカウントの違い

LinkedInの無料アカウント・有料アカウントの違い


LinkedInは無料の「Basic(無料)アカウント」と有料の「Premiumアカウント」の2つのアカウントがあります。基本的に無料のBasic(無料)アカウントでLinkedIn利用することができます。
有料のPremiumアカウントには利用目的に応じた4種類のパッケージがあり、それぞれのパッケージ毎に数段階の料金プランが用意されています。
LinkedInを活用してビジネスの人脈を広げたいもしくは転職活動をより有利に進めたい、営業活動に活用したいなどといった場合には、有料サービスがお勧めしますが、とりあえず始めは無料のBasic(無料)アカウントでスタートしてみましょう。

Basic(無料)アカウント


LinkedInのBasicアカウントでは、無料でプロフェッショナルプロフィールを作成して管理できます。

•世界規模のプロフェッショナルネットワークを構築する
•同僚や同級生とつながり、親交を深める
•自分の業績に対する推薦状を受ける
•Web に公開する自分の情報を管理し、効果的にアピールする
•同時に5つまでの紹介リクエストを依頼する
•LinkedInユーザーを検索し、プロフィールを閲覧する
•InMailを受け取る (制限なし)
•検索ごとに100件の結果を取得する
•検索を保存し(最大3件)、該当するデータをメールで受け取る

Premiumアカウント


LinkedInのPremiumアカウントでは、Basicアカウントより一歩進んだ機能が提供されます。以下はPremiumアカウントでできることの一例です。

・ネットワーク外のユーザーとの連絡に使用できる
・InMailが送信できる。
・プロフィール閲覧ユーザーのチェック機能
・他ユーザのプロフィールの詳細表示機能

Premiumアカウントはユーザの利用種別により、複数タイプのPremiumアカウントが用意されています。

•Business – 一般ユーザー向け
•Job Seeker – 求職ユーザー向け
•Sales Professional – 営業関係者向け
•Recruiter – 個人および法人リクルーター向け

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • LINE

PAGETOP